Fフェンダー ステッカー

スポンサー リンク

Fステッカー_00
グロム(GROM)のフロントフェンダーに、ブリヂストンの"B"ステッカーを貼り付けた。

フロントフェンダーのアクセントと、純正の"Vee Rubber"じゃないですよ!という主張もかねて…(笑)

Fステッカー_01
で、ブリヂストンのロゴマークだけど、知らない間に新しいものに変更されてた。
2011年の3月のニュースリリースを見たら、創立80周年を機にリニューアルしたらしい。

で、GROMのフロントフェンダーにちょうどいいサイズで、かつ新しいロゴのステッカーが探してもあまりなかったので、自作することにした。

Fステッカー_02
使うのはカッティングマシンとカッティングシート(↑)。

カッティングマシンは、とある耐久レースのシリーズ戦に参戦してた頃に、ゼッケンや外装用ステッカーを製作するために購入したもの。
(GRAPHTECのOEMであるFlapのクラフトロボシリーズ。2万円ちょっとで買え、あったら便利、な一品。)

カッティングシートは白、黒、赤とレタックシートの4種を使用。
レタックシートは粘着力が弱めの透明のシートで、例えば複数の文字などの切抜き文字をバラバラにならないように貼り付けるためのもの。

ブリヂストン新ロゴ
カッティングに使用したデータはこれ(↑)。 (クリックすると高解像度の画像が開きます)
Adobe IllustratorのAI形式パス・データはコチラ
※ブリジストン・新ロゴの画像データをもとに管理人が個人的に作成したものであり、ブリジストンの公式のものではありません。当データはあくまで参考とし、利用は個人での使用に限定とします。

Fステッカー_03
作成したデータをもとにカッティング・マシンで白、黒、赤のそれぞれのパーツをカットした状態。
赤のパーツはエッジの部分がうまくカット出来ない可能性があるため、必要数以上に製作。案の定、一部エッジの部分がめくれてしまった…(マシンの刃を交換してないので…)。

Fステッカー_04
ステッカーになるパーツとは別に、反転させたステッカー(↑)を1枚作り、レタックシートの表側に貼る。

Fステッカー_05
レタックシートをはがし、シートの裏側に位置を出しながら黒、赤のパーツを貼り付けてはがす。
次に、白のパーツ上に貼り付けてはがすと、黒と赤のパーツがちゃんとした位置で白のパーツ上に残る。

Fステッカー_06
最後に表面にレタックシートを貼って、完成!

Fステッカー_07
後はレタックシートごとはがし、GROMのフロントフェンダーに位置出しをして貼り付け、レタックシートだけをはがせば…ブリヂストンの新ロゴ"B"マークだけが残る。

ちなみに、今回製作したもののサイズは横幅を60mmにした。

Fステッカー_08
出来上がったステッカーを左右に貼り付けて、完成!
ちょっとしたアクセントになって、MotoGP風になった(笑) !?

スポンサー リンク

  • 作成(更新):2014年11月03日 20:11
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    59R

    Author:59R
    Let's Gromへようこそ!
    GROMのカスタムやメンテナンスを中心としたブログです。

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
     
    当サイトはリンクフリーです。
    当サイトの画像、図面、記事の全ておよび一部の無断転載を禁止します。
    当サイトの情報に基づくいかなる故障・事故・損害に関し、一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考とする場合は、自己責任にてお願い致します。
    当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。