スロットルケーブル 取り回し変更

スポンサー リンク

関連記事:「ハンドル交換 [1/2] (ハリケーン フォワードコンチ2型)」
関連記事:「ハンドル交換 [2/2] (ハリケーン フォワードコンチ2型)」

以前交換したGROM(グロム)のハンドル、ハリケーン フォワードコンチ2型。

ハンドル交換_18
この時は作業時間にも限りがあり、カウルを外さずにできる範囲…ということで、写真(↑)の様にスロットル ケーブルを取り回した。

その後、同じハンドルを付けた友人のグロムがノーマル風に取り回してあるのを知り、それを参考にケーブルの取り回しを変更することにした。

ケーブル変更_01
まず、右側のカウルを取り外す。
写真の様に、ハンドル側にケーブルを余すように取回したが、エンジン(スロットル ボディ)側のケーブル出口の角度がかなりキツく、ちょっとケーブルに無理がかかっていることが判明(汗)!

ケーブル変更_02
上向きに取り出していたケーブルを、写真の様にほぼ水平方向に変更する。

ケーブル変更_03
車体エンジン側にスロットル ケーブルを引き込み、ハンドル側の余りをなくし、エンジン側に余りをもたすように取り回す。

ハンドルを左右にいっぱいまで切り、スロットルがスムーズに動作するか確認し、問題がなければカウルを戻す。

ケーブル変更_04
これが[変更前]→[変更後]の様子。

はじめは[変更前]の状態でも「カスタム感があっていいかな」って思ってたけど、やっぱり[変更後]の方がスッキリしていていいな!
ケーブルにも無理な力がかからず、こちらの取り回しが"正解"です!

関連記事:「ハンドル交換 [1/2] (ハリケーン フォワードコンチ2型)」
関連記事:「ハンドル交換 [2/2] (ハリケーン フォワードコンチ2型)」


(ブログランキング挑戦中!)
↑この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックして頂けると励みになります。。

フォワード コンチ2型 φ7/8インチ ハンドルバー
メーカー:ハリケーン
カラー:ブラック/クローム(2色)
仕様:スイッチ穴加工 済み/無し の2種類あり

特徴:ポジションは純正と比較して60mmダウン、95mmフォアード。
「ハリケーン フォワード コンチ2型」を探す ⇒ Amazon / 楽天

スポンサー リンク

  • 作成(更新):2014年08月03日 07:10
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    59R

    Author:59R
    Let's Gromへようこそ!
    GROMのカスタムやメンテナンスを中心としたブログです。

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
     
    当サイトはリンクフリーです。
    当サイトの画像、図面、記事の全ておよび一部の無断転載を禁止します。
    当サイトの情報に基づくいかなる故障・事故・損害に関し、一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考とする場合は、自己責任にてお願い致します。
    当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。