バックステップ シフトロッド干渉の改善

スポンサー リンク

先日取り付けたOVER Racing製のバックステップ。

シフトロッド干渉_001
チェンジペダルのシフトロッド(リンケージ)とベースプレートとの間がギリギリだなぁ、とは思っていたけど…

シフトロッド干渉_002
ロッドを外してみたら、ベースプレートに干渉していて、接触してこすれた部分のアルマイトが削れてた(汗)

まぁ、シフトタッチに影響するほどは干渉していないんだけど、やっぱりなんか気持ち悪い。
市販のスペーサーを入れて改善することにした。

シフトロッド干渉_003
(↑)使ったのはコレ。

・ポッシュ アルミユニバーサルカラー ブラック (内径6mmX外径12.6mmX厚さ2mm) 2個入り
「ポッシュ アルミユニバーサルカラーを探す ⇒ Amazon

この「カラー」シリーズはサイズ、厚さとも種類が豊富なので、何かと便利!
ほとんどの人は「こんなものに600円!」って思うかもしれないし、実際、平ワッシャーでも代用できるんだけどね。
管理人みたいにブラック・アルマイト品を好む人など、細部までこだわりたい人にはありがたい商品です。

シフトロッド干渉_004
もともとのカラー(写真:左)に、厚さ2mmのカラーを2枚追加(写真:右)。(元のカラー +4mm)

シフトロッド干渉_005
すると、(↑)のような状態に。

シフトロッド干渉_006
カラー追加前(写真:左)と、追加後(写真:右)の比較。
写真だとカラー1枚(+2mm)でいいんじゃね?と思うかもしれないけど、実際は2枚の+4mmがちょうどいい感じだった。

とりあえずこれで、ベースプレートが削られることは無くなったかな!

関連記事:「バックステップ取付け(OVER Racing製) 」

スポンサー リンク

  • 作成(更新):2014年05月14日 19:00
  • コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    59R

    Author:59R
    Let's Gromへようこそ!
    GROMのカスタムやメンテナンスを中心としたブログです。

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
     
    当サイトはリンクフリーです。
    当サイトの画像、図面、記事の全ておよび一部の無断転載を禁止します。
    当サイトの情報に基づくいかなる故障・事故・損害に関し、一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考とする場合は、自己責任にてお願い致します。
    当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。